EXAMPLE

白金の名店「牛泥棒」

テナント 2017.11.11

弊社の初期リノベーション事業の代表的事例、港区白金の和牛専門店「牛泥棒」。

大正12年に建築された日本家屋をフルリノベし今では地域の名店になりました。

頑強で丈夫な梁や骨子は生かしつつ、随所にレトロモダンな設を施し独特の空間に仕上げました。三時代、100年以上の歴史を超えてきた建物を壊すことなく、新たな価値を持たせて再生する。

古き良きものを「手入れ」して継続的に使用していく。

これからの時代に必要な価値観ではないでしょうか。

家具やインテリアもすべてオリジナルでそろえることにより、
建物とマッチした落ち着いたムードに仕上げています。